2012/10/28

東京新宿ホテル サンメンバーズ

今回、東京出張で宿泊したホテルは
新宿駅から徒歩10分強の
「サンメンバーズ東京新宿」
でした。

新宿という立地にもかかわらず、
7000円前後で泊まれるお勧めのホテルです。


部屋はビジネスホテルにしては広く(ベッドも)、禁煙ルームで臭いがなく、
清潔で良かったです。
テーブルもパソコン作業ができる余裕があってGood。
しかも、静かで夜部屋で仕事がはかどりました(^^)

ホテルの立地は新宿と初台の中間。
インテリアの商業ビルOZONEが向かいにあり、
東京オペラシティも徒歩圏内という好立地で便利でした。

夜は新宿西口で飲んで、翌朝OZONEへという流れで、普段よりよく眠れました(^^)

池袋のホテルビーも良かったのですが、東京で色々まわるなら新宿がベストです。
コンビニもカフェもラーメン屋もホテルの近くにあります。
連泊するなら、サンメンバーズホテルで決まりですね。
良いホテルでした。





cf.) 過去に泊まった東京のホテル
池袋ホテルビー
http://anything-create-zeit.blogspot.jp/2012/03/blog-post_08.html

目黒ホテル クラスカ
http://anything-create-zeit.blogspot.jp/2012/03/blog-post_12.html



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
神戸-大阪の阪神間を拠点とするデザイン事務所
zeit (ツァイト)
ホームページ制作、パンフレット・チラシデザイン、グラフィックデザイン、店舗設計等
ホームページ:http://zeit-design.com
お問合せ:info@zeit-design.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2012/10/27

エスパス ルイ・ヴィトンギャラリー「ERNESTO NETO」

東京 表参道のルイ・ヴィトン内にあるギャラリー
エスパスルイヴィトンで行われているエキシビジョン
「MADNESS IS PART OF LIFE BY ERNESTO NETO」
に行ってきました。

全世界で高く評価されているブラジル人アーティスト、エルネスト・ネト(Ernesto Neto)の作品です。
くつろぎに満ちた環境の中で来場者を空中に持ち上げ、東京の景観と建築を(再)発見させる、
という意味の作品だそうです。
迫力があります!

この作品は、靴を脱いで作品を体感できるようになっています。
ハンモック状態なので、だいぶ揺れます。
足元がボールなので不安定で、ちょっと怖いです。
そして、少し酔う....

中に入って、上を見上げたところ。
規則的な渦があります。
写真では分かりにくいですが、何色か使われています。

足元のボール


トルスマクロボールトという作品
こちらはタッチNGです。





帰りにパンフレットを頂きました(^^)


外から


パンフレット内に載っている他の作品
教会を使ったアート作品





最近ルイ・ヴィトンでは、草間彌生とのコラボした商品が発売されていますね。
ショーウィンドウが草間さんのロー人形...
まわりのたこ足風オブジェと共にディスプレイ。
すごい世界観ですね。


顔のアップ
サングラスがかわいい(^^)
草間彌生さんも必見です!





エスパス ルイ・ヴィトンは無料で拝見できるスポットです。
表参道を散歩がてら、アートを体験するのも良いかもしれません。
アートの中から見る東京の街、良いです!
2013年の1月までやってます。







■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
神戸-大阪の阪神間を拠点とするデザイン事務所
zeit (ツァイト)
ホームページ制作、パンフレット・チラシデザイン、グラフィックデザイン、店舗設計等
ホームページ:http://zeit-design.com
お問合せ:info@zeit-design.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2012/10/24

六本木ヒルズと森美術館「アラブ・エクスプレス展」

六本木ヒルズから東京の街を眺めたくて
久々に、行ってきました。
ちょうど、ジョジョ展が開催されていて、そちらの展覧会は大盛況でした。
当日券は売り切れで、入場待ちの列がはんぱなかったです。


スカイツリーも良いですが、
元祖東京タワーも赤く主張していて味があります。
ザ・トウキョウですね。

好きな建物の国立新美術館。
うねりが良いですね。下から見た方が迫力あります。
中のポールボキューズのフレンチも絶品です(^^)

何回か東京を上から眺めてますが、初めて気付いた建築群。
何の為のものかは分かりませんが、同じ建物が群れている感じ上から見ると美しいです。


六本木ヒルズの展望台までのチケットで森美術館も入場できます。
今やっているのは、「アラブ・エクスプレス展」です。
アラブの最新のアートが展示されています。
写真撮影OKだったので数枚撮影しました。
斬新さはないのですが、アラブになかなか触れることがないので
アラブを知る良いきっかけになったかもしれません。
記念に絵はがきと金太郎飴を使ったアートを持って帰れます(^^)
撮影できませんでしたが、
街の人とアーティストが争っている映像は面白かったです!


スカイツリーも良いですが
六本木ヒルズからの景色も最高です。
できれば、展望エリアには紙コップ系の自販機置いて欲しいなと思いました。






■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
神戸-大阪の阪神間を拠点とするデザイン事務所
zeit (ツァイト)
ホームページ制作、パンフレット・チラシデザイン、グラフィックデザイン、店舗設計等
ホームページ:http://zeit-design.com
お問合せ:info@zeit-design.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2012/10/22

篠山紀信 写真力

東京オペラシティ アートギャラリーで行われている
写真展「篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN」
に行ってきました。

写真展の本買ったら直筆サインついてました(^^)


・GOD
・STAR
・SPECTACLE
・BODY
・ACCIDENTS
という5つのテーマでブースが構成されていました。

最近、写真の仕事も増えてきたので、
写真の構図であったり、一瞬を撮る力だったり勉強になりました。

一枚の写真で、色んなことを伝えたり想像させたりできることが
写真の魅力のように感じました。

歌舞伎の写真たくさんありました。
 
目力ハンパないっす!海老蔵さん。


大原麗子さんの写真では、
「きれいねぇ〜」と 
たくさんの訪れていた人達がつぶやいていたのが印象的でした。
女優さんは、女優さんだけで様になるので、背景すらいらないですね。
個人的に好きな杏さん 



YMOの写真は、白い階段と黒いジャケットのモノトーンで構成されていて、
階段室の斜めな構図がおもしろいです。

ディズニーランドの写真は、それぞれのポーズがかぶることなく見えている所と
楽しそうな感じが伝わるところに驚愕です。


草間彌生さん
強烈なインパクトありますね。
最近ルイ・ヴィトンとコラボしてますよね。
毒々しいドットのバッグはセレブが持つとカッコ良くなるのでしょう...(^^)


写真のサイズがとにかく大きいので、見ごたえがあります。
顔の産毛もはっきり見えるくらいです。
(山口百恵さんメチャクチャ綺麗です!)

ヌードも何点かありました。
宮沢りえさんが一番綺麗だった頃のとか。
あの当時は、かなり話題になっていて、激やせされてましたが、
今となって写真で若い綺麗な頃の姿を残す意味が分かるような気がします。
篠山紀信さんの時代を先行く感じを痛感しました。

過ぎた過去を皆で共感できる写真や映像、本当におもしろいです。

過去を尊重し、時代の流れにのること。
  未来を予測し、時代をつくること。
  今という時を一生懸命歩むこと。
  その時、その時を大事に物事を考えながら創造していくこと。

ツァイトのポリシーの過去の部分は自分の記憶だけでなく、
写真や映像も重要なツールになっています。
こんなことを考えながら、これからも写真を撮っていきたいと思います。






■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
神戸-大阪の阪神間を拠点とするデザイン事務所
zeit (ツァイト)
ホームページ制作、パンフレット・チラシデザイン、グラフィックデザイン、店舗設計等
ホームページ:http://zeit-design.com
お問合せ:info@zeit-design.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2012/10/21

東京スカイツリー土産 スカイツリーペットボトル

神戸のポートタワーに続き、スカイツリーのペットボトルも買っちゃいました。
友人には、こんなんいらんやん(笑)といわれましたが。
1本450円です...高ッ!

ポートタワーは315円なのに。

ペットボトルも少し曇っているような...。
なんか、あまりカッコよくない...(> <;)

とりあえず、並べてディスプレイしてみました(^^)






■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
神戸-大阪の阪神間を拠点とするデザイン事務所
zeit (ツァイト)
ホームページ制作、パンフレット・チラシデザイン、グラフィックデザイン、店舗設計等
ホームページ:http://zeit-design.com
お問合せ:info@zeit-design.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

東京スカイツリー tokyo sky tree

今年できた、日本で一番高いスカイツリーにのぼってきました。
この日はあいにくの雨模様。
そして寒い...。

混雑しているという噂を聞いていたのですが、全く混雑してませんでした。
 雨で曇っていたからかもしれませんが。
もう、ブームが過ぎたのでしょうか?
当日券を買って並ばずに、すぐに展望エリアに行けました。

(ハロウィーン仕様)


1.エレベータ内部(1F→フロア350)
数台のエレベータがあるのですが、全て、デザインが違うようです。
私が乗ったのは黄金の鳳凰のエレベータでした。


2.エレベータ内部(フロア350→フロア445)
展望エリアからさらに頂上までは、別途1,000円で行けます。
そのエレベータでは、上部がガラスになっていて、高速で昇っていく様が見れます。
内装は至ってシンプル!



3.フロア445(展望回廊)
螺旋状に頂上に上がっていく通路です。
通路巾が狭く、天井も低いので混雑していると心地悪そうでした。
エレベータ前はやはり人が溜っているので、無視して先に進むとすいています。
エレベータ前はサラっと流した方が有効です!
↓足跡がかわいい(^^)
 


4.フロア450(展望回廊)
450につくと、急に天井が高くなって気分爽快です。


最高到達点をソラカラちゃんが案内してくれてます。
ほんまに高いですね。



5.フロア350のある地点にて。
真下をのぞくと、ソラマチとものすごい小さな人達が見れます。
ゾクゾクしますね。



6.フロア340のガラス床
かなりの人だかり。そしてメッチャ怖い。
かなり補強されていて、ガラスも2重になっているのは分かっているのですが、
落ちるんちゃうかぁと思った瞬間に恐怖は訪れます。
写真じゃ伝わらない、340mの恐怖是非味わってください。



7.最後に5Fのショップ
フロア450にもお土産ショップあります。
そこにしか売っていないアイテムも何点かありましたが、
入場制限されているので、お勧めしません。
帰りに5Fのショップで豊富なアイテムからお土産を選ぶ方が良さそうです。


8.アクセス
今回は、JR上野から、メトロで浅草、浅草からスカイツリー駅
というルートで行きました。

入場料は2,000円
展望回廊が1,000円でした。

近くに、商業施設ソラマチや水族館、プラネタリュウムもあるので、1日遊べるスポットです。

昼間のスカイツリーより、夜のツリーの方が綺麗そうでした。
夜景も良いですね。
機会があれば、夜も観にいってみたいです。

スカイツリーの脚とても太くて構造がカッコ良かったです。
東京の人も、一度は行っても良いと思います!!


9.スカイツリーペットボトルも売ってました。
こんな感じです。↓
http://anything-create-zeit.blogspot.jp/2012/10/blog-post.html



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
神戸-大阪の阪神間を拠点とするデザイン事務所
zeit (ツァイト)
ホームページ制作、パンフレット・チラシデザイン、グラフィックデザイン、店舗設計等
ホームページ:http://zeit-design.com
お問合せ:info@zeit-design.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2012/10/06

2012.10.06 朝日

久々に朝日を撮りました。
すっかり秋ですね。

秋の朝日は色が濃くて綺麗です。
部屋の窓からさす朝日はとてもまぶしく暖かいです。

今日も頑張ろうという気にさせてくれます。


6:00撮影

6:01撮影

東の山から昇ってくる太陽は、あっという間に山から全姿を現してきます。
この季節は真東から太陽が昇ってくるように思います。
綺麗ですね。

去年は、雨で朝日が出てこなかったようです。
去年のブログを見て確認しました。

去年と今年では、空は違います。
自分も去年とは違うのだろう...。








■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
神戸-大阪の阪神間を拠点とするデザイン事務所
zeit (ツァイト)
ホームページ制作、パンフレット・チラシデザイン、グラフィックデザイン、店舗設計等
ホームページ:http://zeit-design.com
お問合せ:info@zeit-design.com
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■